ワクワクメールで40歳スーパーで仕事をしている彼氏ができた体験談!

    

私は、ワクワクメールで、交際まで発展した経験があります。
知り合ったきっかけは、25歳の頃、何気なく掲示板を閲覧していると、笑顔が印象的な男性が、写メを載せて恋人募集に投稿していました。
その笑顔に引き付けられ、プロフィールを見ると『体の関係だけではなく、純粋に恋愛を楽しみたい。』と言う内容が書かれており、気になったのですが、メールを送る勇気はなく、足跡だけ残しました。
その2日後、男性から『足跡ありがとう。良かったら、メールから仲良く慣れませんか?』と言うメールが届き、その日からワクワクメール内で、メールのやり取りが始まりました。
男性は同県に住む40歳で、スーパーの店員として働いており、2~3日ワクワクメールで、やり取りをしていると、好きなアーティストや曲が同じと言う事で意気投合し、LINEのiDを交換しました。
LINEの交換をするようになると、男性の優しい一面に触れ、次第に惹かれて行き、その一週間後に近所のファミレスで会う事になりました。
やはり、初めて会うと言う事で、緊張しながら向かい、駐車場に着いた時メールを送ると、中で待っていると返信が届いたので、本当に居るのか不安になりながら中に入り、辺りを見回すと、分かりやすい場所で待っており、挨拶をして男性の向かい側に座ると、お茶をしてからドライブをする事になりました。
ファミレスの中では、お互い緊張して話せず、つまらない思いをさせたと思っていると、男性が飲み物を溢したので、慌てて拭くと同時にお互い笑い合い、そこから緊張が解け、店を出た後、男性の車でドライブに行く事になったのですが、助手席には荷物が沢山乗っており、結局後部座席に乗りました。
それでも、男性の話は楽しく30分程、ドライブした後カラオケを二時間程しました。
個室では、思い切って隣に座ったのですが、何もして来ず、カラオケの後は、イタリア料理店で、昼食を食べていると、男性は真剣な顔付きで「また会ってくれる?今日、凄く楽しかったし。」と言ったので、愛想笑いを見せながら「私も楽しかったです。また会えたら嬉しいです。」と言い、その日は食事が終わると帰り、お礼のメールを送ると『メールが来て良かった。本当にまた会ってくれる?実は俺、彼女や女友達が、居た事なかったから、心配で。』と即座にメールが届いたので、思わず笑みが溢れました。
そして、翌週末のデートでは、食事だけする事になり、近所の喫茶店で食事をした後、男性が車の中で話がしたいと言ったので従うと、結婚を前提として交際して欲しいと言われ、承諾しました。
交際が始まっても、男性はシャイでハグやキスをする時は、いつも承諾を得てからだったので、少し恥ずかしさはありましたが、それも可愛いと思え、一年程交際が続いた後、自然消滅となりました。
ワクワクメールで、真剣に恋人を探すコツは、やはり、プロフィールをしっかり書く事で、やり取りを長くする事で、相手を信用する事が出来るのでお勧めします。