ワクワクメールにはイヤな相手をブロックできる機能があります!

    

ブロック機能等はあるのか

ワクワクメールには、無視リストと言う、ブロック機能はありますが、相手をブロックするには、足跡を残さなくてはなりません。
どうしても、足跡を残さず、ブロックしたい場合は、設定から簡単に足跡を残さない設定にしてからブロックする方法をお勧めします。
無視リストの設定は簡単で、相手のプロフィール欄の下の方にある「無視リストに入れる」というリンクから、リストに登録するだけです。
また、解除方法は、マイページの中にある、無視リストを選択し、解除したい相手の名前を選ぶだけです。
無視リストに入れた相手には『この方のプロフィールを閲覧できません。』や『やり取りできません。』と表示される為、分かるようになっていますが、連絡が来る事はありません。
但し、「最後の一通メール。」と言う機能も出来たので、それ以外の連絡は届きません。
この機能は、誤解を解きたい時等に、無視リストに入れられた相手から、一通だけ送られて来るメールで、そのメールも無視していれば、それ以降メールは届かなくなります。

 

男性が、この機能を利用するには、通常のメールと同じ、5ポイント使う事になりますが、あると便利な機能です。
実際、私もブロック機能を利用した事があり、通報する事も考えた事があります。
きっかけは、男性からメールして来た事から、サイト内でメールするようになり、意気投合してメールアドレスを交換した、一週間後『会社で60万程する機材を破損した。弁償出来なければ、クビになる。』とメールで相談されました。
その頃になると、電話で通話する程仲良くなっており、何とか力になりたいと思いましたが、流石に60万と言う大金は大きく、何も出来ずに居ました。

翌日『生活費が足りないから、1000円貸して。』と頼まれ、それくらいの少額なら力になれると思い、初めてデートした日に貸す事を約束しました。
そして、初めてデートする事になり、男性が車を持っていないと言う事で、最寄り駅まで迎えに行く事になり、お金も困っているだろうと思い、弁当を作って、迎えに行き合流し、容姿を確認すると、細身で高身長な男性がいました。
そして、カラオケやお茶を楽しみ、帰りに1000円を手渡ししました。勿論、デート代も私が出したのですが、会ったのはその一度だけで、貸したその日から、少額ずつ貸してとねだられるようになり、指定した口座に入金してと頼まれました。

途中、男性の名字が数回変わったので、理由を聞くと『養子縁組をしたから。』と言われ、そこまで深く考えませんでした。
総額7万円程、振り込んだ時、連絡が全く取れなくなり、SMSでやっと繋がる事が出来たので、直ぐに返金するよう言うと『借用書もないのに、返す義務はない。』と言われ、仕舞いには全裸の写真を送れば返すと言われ、手に負えなくなったので、警察にも相談しに行きましたが、結局お金は返って来ず、サイト内で男性を無視リストに入れました。

最後に無視リストは、相手が退会しても、有効で再登録してもメールや伝言板で連絡を取れないので、安心して利用出来ます。

 

 

今思い返すとこんなクズに引っかかった自分が情けないです笑

金銭の要求をしてくるようなクズとは絶対に会わないほうがいいいですね。。